はじめまして、スマートアグリフードです。
スマートアグリフードは、IT技術を用いて、
みんなが安心して食べることができる
お米や野菜を作る、
未来志向の農業プロジェクトです。

スマート米とは

AIやドローンを使い、農薬使用量をできるだけ抑えて育てられた、あんしん・安全なお米です。AIが病害虫の検知や、作物の葉色を診断。必要な場所のみに、必要な分だけドローンで農薬散布、施肥を行うことで、農家の方の手間を省き、環境にも食べる方にも安全なお米を栽培しています。

スマート米はこんなお米です

経験豊富な地元の農家さんが作っています

スマート米を作っているのは各地で農業を営んでいるコメ農家さんたち。おいしいお米を丹精込めて、最先端のスマート農業を活用しながら作っています。

2021年産は6地域8品種を取り揃えました

スマート米2022(2021年度産)のお米は、コシヒカリをはじめ、まっしぐら、つがるロマン、天のつぶ、ミルキークイーン、にじのきらめき、ひゃくまん穀、ひとめぼれの8品種を、青森から兵庫まで多彩な地域で育てました。いずれも減農薬に取り組んでおり、それぞれ残留農薬不検出、節減対象農薬50%以下、特別栽培米として安心してお召し上がりいただけます。

白米、無洗米玄米をご用意しています

スマート米では、最先端の精米技術を使っておいしさと栄養を逃さない工夫を凝らしています。白米、玄米はもちろんのこと、環境にも体にも優しい無洗米玄米が特にオススメです。

スマート米2022農家・産地・銘柄紹介

奥能登 コシヒカリ 宮崎 数馬(石川県輪島市 有限会社ファーマー)
肥沃な土地で育まれた能登の味わい
有限会社ファーマーは、高齢化と離農が進む能登半島の農業を守るべく、ドローンによる防除や施肥などのスマート農業を活用して、安全・安心な米作りに取り組んでいます。
続きはこちら▶︎
丹波篠山 コシヒカリ 田渕 泰久(兵庫県丹波篠山市 
農事組合法人丹波たぶち農場)
原 智宏(兵庫県丹波篠山市 
株式会社アグリヘルシーファーム)
食通の関西人が愛するコシヒカリ
黒大豆やクリの産地としても名高い丹波篠山のコシヒカリは、次世代を担う若手生産者が栽培。時間と手間暇をかけた土づくりと、ドローン×AI技術を融合させた最新の米作りに挑戦しています。
続きはこちら▶︎
黒石 つがるロマン 大平 裕和(青森県黒石市 株式会社大平ファーム)
安全で安心な青森生まれのお米を、全国の皆様に
オプティムとの協業2年目となる大平ファームは、今年も「ピンポイント農薬散布」とともに「ピンポイント施肥」にも挑戦。これにより労力軽減、コスト削減、残留農薬不使用での安全性向上とそれによる付加価値向上を実現しています。
続きはこちら▶︎
黒石 まっしぐら 佐藤 拓郎(青森県黒石市 株式会社アグリーンハート)
スマート農業で食味や収量も向上させたい
株式会社アグリーンハートでは、黒石市の豊かな自然の中で、V溝乾田直播やドローンによるピンポイント散布といったスマート農業を駆使して、未来の農業に挑んでいます。
続きはこちら▶︎
能登 ひゃくまん穀 裏 貴大(石川県羽咋郡志賀町 株式会社ゆめうらら)
若い力で育んだ石川自慢の新品種
「ひゃくまん穀」は、粒が大きく粘りもしっかりあり、食べ応えがあるお米。能登の農業を守ろうと、20代の若者たちを中心に、安全なお米ということにこだわった米作りを行っています。
続きはこちら▶︎
新発田 ミルキークイーン 姉崎 信弘(新潟県新発田市 姉崎農園)
栽培の難しさをドローン+AIで克服
ドローン+AI解析を用いて、美味しいだけでなく「安心・安全」なお米ができました。新潟県有数の米どころ・新発田市から、もっちり感と旨味が楽しめる「ミルキークイーン」をお届けします。
続きはこちら▶︎
新発田 にじのきらめき 木村 清隆(新潟県新発田市 有限会社アシスト二十一)
大粒で香り豊かな新品種
ドローンとAI分析を活用して農薬と肥料の散布回数を減らし、安心して食べられる新品種「にじのきらめき」を届けします。大粒で豊かな香りともっちりした食味です。ぜひお召し上がりください。
続きはこちら▶︎
新発田 コシイブキ 大倉 翼(新潟県新発田市 豊浦中央ライスセンター)
良質な土壌と水に育まれた県内で愛されたお米
新発田コシイブキは、新潟県内有数の良質な土壌と水に恵まれた新発田市で、ピンポイント農薬散布・施肥を活用して栽培した早生品種です。残留農薬不検出の安全・安心とおいしさをお届けします。
続きはこちら▶︎
スマート米 玄米・無洗米玄米の
栄養価

玄米の糠や胚芽には、ビタミンやミネラル、食物繊維などがバランスよく、しかもたっぷりと詰まっています。食物繊維は白米の約5倍も。白米と同じように炊ける無洗米玄米も、含まれる栄養価は玄米とほとんど変わりません。

※グラフはスマート米「まっしぐら」玄米の栄養価を100とした場合の、「まっしぐら」無洗米玄米と一般的な白米の栄養価の差を示しています。
※日本食品分析センター第20099395001-0101号、第20099395002-0101号より。

What’s "SMART AGRI FOOD" ? スマートアグリフードは
どんなことをしているの?

ドローンを使って田んぼや畑を撮影し、
AI技術で病気や害虫を予測して、
できるだけ早く退治しています。

定期的に撮影したお米や野菜の状態をAIによって分析し、病気や害虫が影響しそうな場所を割り出します。これにより、どうしても必要な場所にだけ、肥料や農薬を散布できるようになりました。

※一般的なお米の農薬は、決められた期間内に圃場全体に散布しています。規定の期間を過ぎればお米には残らないようになっていますので一般的なお米でも安心は確保されています。

国の減農薬基準をクリアした
安全なお米

スマート米2021では、スマート農業技術を駆使して、生産者ごとの減農薬の取り組みを推進しています。玄米の状態で第三者機関の検査により「残留農薬不検出」との証明をいただいたお米、農水省ガイドライン節減対象農薬50%以下のお米、そして「特別栽培米」からお選びいただけます。

※「不検出」とは、残留農薬検査において農薬成分の測定値が、定量限界値または検出限界値未満であることを示します。
※「特別栽培米」では、節減対象農薬の使用回数および化学肥料の散布量を慣行栽培比50%以下に抑えています。

スマート米は、白米よりも農薬が残りやすいとされる玄米の状態で残留農薬を検査済み。第三者機関により残留農薬が不検出との証明を得ている安全なお米です。

※「不検出」とは、残留農薬検査において農薬成分の測定値が、定量限界値または検出限界値未満であることを示します。

残留農薬不検出で安心、しかも手軽に炊ける「無洗米玄米」がオススメ!

残留農薬不検出の安心な玄米に加え、白米と同じように炊ける便利な玄米「無洗米玄米」も登場。

READ MORE
  • 品質管理を徹底

    収穫されたお米は、品質を保つため、温度の管理された低温倉庫で保管。すでに選別されたお米を精米の段階でもう一度選別し、基準に達したお米だけを精米しています。精米後には、おいしさを逃さないため、すぐに出荷しています。

こんな方におすすめ

美味しいので白米に代わりに
普通にいただいてます。
残留農薬に関しても
安心していただいています。
玄米の農薬は
気になっていたので、
残留農薬不検出なのは
とても嬉しいです。
食べやすい玄米でした。
炊くのも楽で扱いやすさも
気に入りました。
昔食べた美味しくない玄米の
イメージが強くて抵抗がありましたが、
びっくりするくらい美味しかった。
とても食べやすく、
また安心安全なことがわかり、
子ども達もおかわりしていました。
カレーや丼物にも
何にでも
合わせやすかった。
もちもちで美味しく、
においやクセも感じず
とても食べやすかったです。

COLUMN

READ MORE

スマート米の購入はこちらから

スマートアグリフードの約束

消費者のみなさんへ

お子様からお年寄りまで
誰もが安心して食べられる
お米や野菜を提供します

農家のみなさんへ

病気や害虫の影響が
出来るだけ少なくなるよう
IT技術を使って作業の
手間や負担を楽にします

日本の農業界へ

日本の伝統的で魅力的な
農業を続けていけるよう
最新の技術を使って
日本の農業のお手伝いをします

日本の食と農を、
未来に向けて変えるお手伝いをしていきます