「食べチョク」と暮らしシェア&サブスクサービス「OYO PASSPORT」が提携 便利な自炊ライフを提案

こだわり生産者のオンラインマルシェ「食べチョク」を運営する株式会社ビビッドガーデンは、スマホひとつで入居手続きが完了する賃貸住宅型サービス「OYO LIFE」が提供する「OYO PASSPORT」サービスと提携した。

2019年11月14日より、暮らしを便利にするシェアリングやサブスクリプションサービスをお得に利用できる「OYO PASSPORT」がスタート。サービス内にて「食べチョク」で利用可能な1,000円オフクーポンをはじめとする多くの割引特典が発行される。新生活者を食の面からサポートし、オンライン完結の新たな自炊ライフを提案することを目的としている。



サービス提携の背景と内容



「OYO PASSPORT」とサービス提携をすることで、利用者がサービス利用のきっかけを増やし、「食べチョク」で生産者と直接繋がることを通して、より食に興味を持ち、便利で快適な暮らしが広がっていくことを目指している。

利用特典

暮らしにまつわるシェアリングやサブスクリプションサービスの「OYO PASSPORT」と「食べチョク」が提携し、一般客と「OYO LIFE」入居者に以下のサービス特典を提供、スーパーいらずの自炊ライフを提案する。

【一般客/OYO LIFE入居者】
1.「食べチョク」利用 500円引きクーポンコードを発行。
2.「食べチョク」内のサブスクリプションサービス「食べチョクコンシェルジュ」につく、通常初回利用1,000円引きクーポンに合わせて、2回目の利用に500円引きクーポンを発行。

特典利用方法
「OYO LIFE」APPをダウンロードの上、「OYO PASSPORT」サービスページより利用。
https://oyolife.page.link/press


<参考URL>
食べチョクコンシェルジュ

食べチョク

株式会社ビビットガーデン

OYO LIFE
OYO TECHNOLOGY&HOSPITALITY JAPAN 株式会社
SHARE

最新の記事をFacebook・メールで
簡単に読むことが出来ます。

RANKING

WRITER LIST

  1. 川島礼二郎
    川島礼二郎(かわしまれいじろう)。1973年神奈川県生まれ。筑波大学第二学群農林学類卒業。フリーラインスの編集ライターとして、テクノロジーをキーワードに、農業雑誌・自動車雑誌などで執筆・編集活動中。
  2. 蒼井ネコ
    農学系の兼業ライター。某大学農学部、某農業レストラン、某飲料会社商品企画を経て、現在は某マルシェアプリでwebマガジン編集として働きながら、猫様のお世話をしている。
  3. 杉山直生
    すぎやまなおき。1988年生まれ。愛知県で有機農業を本業として営む。「伝えられる農家」を目指して執筆業を勉強中。目標は、ひとりでも多くの人に「畑にあそびに行く」という選択肢を持ってもらうこと。「とるたべる」という屋号で、日々畑と奮闘中。
  4. 柴田真希
    管理栄養士。㈱エミッシュ代表取締役。Love Table Labo.代表。27年間悩み続けた便秘を3日で治した雑穀や米食の素晴らしさを広めるべく、雑穀のブランド「美穀小町」を立ち上げる。現在はお料理コーナーの番組出演をはじめ、各種出版・WEB媒体にレシピ・コラムを掲載する他、食品メー カーや飲食店のメニュー開発やプロデュースなどを手がける。『私は「炭水化物」を食べてキレイにやせました。』(世界文化社)、『はじめての酵素玄米』(キラジェンヌ)など著書多数。
  5. 大城実結
    おおしろ みゆう。フリーランス編集ライター、大城文筆事務所所長。一次産業ほか地域文化、アウトドアなどお天道様系分野を専門に編集・執筆している。自転車で鍛えた脚力を活かし、農家さんのお手伝いをしながらインタビュー取材を積極的に行う。玉掛け免許と床上式操作クレーン免許所持。