無洗米玄米だから炊飯器で簡単!鶏肉の炊き込みご飯【玄米を楽しむレシピ】

料理研究家の秋元です。この連載では、玄米をおいしく食べるためのレシピ、そして“知っておくと役に立つ玄米のお話”をお伝えしていきます。

炊飯ラクラク!「無洗米玄米」

玄米にも「無洗米」があるのをご存知ですか?

玄米を美味しく食べるためには、一晩浸水したり、白米より多い水加減にしたり……やはり少々手間がかかります。

しかし、「無洗米玄米」を使えば、圧力鍋や玄米炊飯モードのある炊飯器を持っていなくてもOK。白米同様、手軽に炊くことができるので、とてもハードルが下がります。

使い方は簡単!



30分ほど水に浸けて、


ザルで一旦水を切り、白米と同様の水加減で炊飯するだけ。

無洗米玄米は浸水時間なしでもふっくら炊き上がりますが、30分浸水することでさらに美味しくなり、炊き込みご飯も簡単に作ることができます。

無洗米玄米でつくる簡単「炊き込みご飯」


今日は、この無洗米玄米に根菜と鶏肉を加えた「炊き込みご飯」をご紹介したいと思います。

炊き込みご飯にキノコたっぷりのお味噌汁、漬物やおひたしを添えるだけでも、秋の訪れを感じることのできる献立になりますよ。

無洗米玄米でつくる「炊き込みご飯」の作り方

<材料(作りやすい分量)>
・無洗米玄米:2合
・鶏こま切れ肉(親子丼用など):150g
・ごぼう:細めのもの1本(100g)
・にんじん:小1本(100g)
・油揚げ:1枚
・お好みで万能ねぎ:適量

A
・しょうゆ、みりん:各大さじ2
・砂糖:大さじ1
・だし:玄米、調味料を加えてから炊飯器2合線まで

・サラダ油:適量

1.にんじん、ごぼうはささがきに、油揚げは細切りにする。


2.フライパンに油を熱し、鶏肉をさっと炒める。


3.ごぼう、にんじんも加え全体に油がまわるまで炒める。


4.炊飯釜に30分水に浸けて水気をきった玄米、Aを加える。(白米の2合の水量でOK)


5.炒めた具材、油揚げをのせ、白米と同様に炊飯する。


6.炊き上がったら全体をかき混ぜて、器に盛り、お好みで小口切りのねぎを散らす。



無洗米玄米で簡単にできる、秋にぴったりな炊き込みご飯をぜひ作ってみてください!

玄米食をはじめるなら、手軽に炊ける「無洗米玄米」がおすすめ!

無洗米玄米なら、面倒な浸水時間や水の量の調整が一切不要、白米とまったく同じように炊くことができて、栄養価は玄米とほぼ同じ。玄米食を始めてみたいけど、なかなか手が出せなかった方にもおすすめです。無洗米玄米がラインナップされている「スマート玄米」は残留農薬不検出の安全な玄米です。お求めはスマート米オンラインショップ SMART AGRI FOOD  からどうぞ。お好きな銘柄の玄米を選んでいただき、無洗米玄米を選択してください。

SHARE

最新の記事をFacebook・メールで
簡単に読むことが出来ます。

RANKING

WRITER LIST

  1. 川島礼二郎
    川島礼二郎(かわしまれいじろう)。1973年神奈川県生まれ。筑波大学第二学群農林学類卒業。フリーラインスの編集ライターとして、テクノロジーをキーワードに、農業雑誌・自動車雑誌などで執筆・編集活動中。
  2. 蒼井ネコ
    農学系の兼業ライター。某大学農学部、某農業レストラン、某飲料会社商品企画を経て、現在は某マルシェアプリでwebマガジン編集として働きながら、猫様のお世話をしている。
  3. 柴田真希
    管理栄養士。㈱エミッシュ代表取締役。Love Table Labo.代表。27年間悩み続けた便秘を3日で治した雑穀や米食の素晴らしさを広めるべく、雑穀のブランド「美穀小町」を立ち上げる。現在はお料理コーナーの番組出演をはじめ、各種出版・WEB媒体にレシピ・コラムを掲載する他、食品メー カーや飲食店のメニュー開発やプロデュースなどを手がける。『私は「炭水化物」を食べてキレイにやせました。』(世界文化社)、『はじめての酵素玄米』(キラジェンヌ)など著書多数。
  4. 大城実結
    おおしろ みゆう。フリーランス編集ライター、大城文筆事務所所長。一次産業ほか地域文化、アウトドアなどお天道様系分野を専門に編集・執筆している。自転車で鍛えた脚力を活かし、農家さんのお手伝いをしながらインタビュー取材を積極的に行う。玉掛け免許と床上式操作クレーン免許所持。
  5. 井中優治
    いちゅうゆうじ。株式会社収穫祭ベジプロモーター。福岡県農業大学校卒。オランダで1年農業研修。元広告代理店勤務を経て、新規就農6年目。令和元年5月7日に株式会社収穫祭を創業。主に農業現場の声や九州のイベント情報などを発信している。