無洗米玄米だから炊飯器で簡単!鶏肉の炊き込みご飯【玄米を楽しむレシピ】

料理研究家の秋元です。この連載では、玄米をおいしく食べるためのレシピ、そして“知っておくと役に立つ玄米のお話”をお伝えしていきます。

炊飯ラクラク!「無洗米玄米」

玄米にも「無洗米」があるのをご存知ですか?

玄米を美味しく食べるためには、一晩浸水したり、白米より多い水加減にしたり……やはり少々手間がかかります。

しかし、「無洗米玄米」を使えば、圧力鍋や玄米炊飯モードのある炊飯器を持っていなくてもOK。白米同様、手軽に炊くことができるので、とてもハードルが下がります。

使い方は簡単!



30分ほど水に浸けて、


ザルで一旦水を切り、白米と同様の水加減で炊飯するだけ。

無洗米玄米は浸水時間なしでもふっくら炊き上がりますが、30分浸水することでさらに美味しくなり、炊き込みご飯も簡単に作ることができます。

無洗米玄米でつくる簡単「炊き込みご飯」


今日は、この無洗米玄米に根菜と鶏肉を加えた「炊き込みご飯」をご紹介したいと思います。

炊き込みご飯にキノコたっぷりのお味噌汁、漬物やおひたしを添えるだけでも、秋の訪れを感じることのできる献立になりますよ。

無洗米玄米でつくる「炊き込みご飯」の作り方

<材料(作りやすい分量)>
・無洗米玄米:2合
・鶏こま切れ肉(親子丼用など):150g
・ごぼう:細めのもの1本(100g)
・にんじん:小1本(100g)
・油揚げ:1枚
・お好みで万能ねぎ:適量

A
・しょうゆ、みりん:各大さじ2
・砂糖:大さじ1
・だし:玄米、調味料を加えてから炊飯器2合線まで

・サラダ油:適量

1.にんじん、ごぼうはささがきに、油揚げは細切りにする。


2.フライパンに油を熱し、鶏肉をさっと炒める。


3.ごぼう、にんじんも加え全体に油がまわるまで炒める。


4.炊飯釜に30分水に浸けて水気をきった玄米、Aを加える。(白米の2合の水量でOK)


5.炒めた具材、油揚げをのせ、白米と同様に炊飯する。


6.炊き上がったら全体をかき混ぜて、器に盛り、お好みで小口切りのねぎを散らす。



無洗米玄米で簡単にできる、秋にぴったりな炊き込みご飯をぜひ作ってみてください!

玄米食をはじめるなら、手軽に炊ける「無洗米玄米」がおすすめ!

無洗米玄米なら、面倒な浸水時間や水の量の調整が一切不要、白米とまったく同じように炊くことができて、栄養価は玄米とほぼ同じ。玄米食を始めてみたいけど、なかなか手が出せなかった方にもおすすめです。無洗米玄米がラインナップされている「スマート米 玄米」は残留農薬不検出の安全な玄米です。お求めはスマート米オンラインショップ SMART AGRI FOOD  からどうぞ。お好きな銘柄の玄米を選んでいただき、無洗米玄米を選択してください。

SHARE

最新の記事をFacebook・メールで
簡単に読むことが出来ます。

RANKING

WRITER LIST

  1. 中村圭佑
    なかむらけいすけ。明治大学農学部卒業後、日本農薬株式会社に約7年勤務。その後、大手経営コンサルティング会社を経て、FOOD BOX(現在登記準備中)を2019年7月に起業。Facebook:https://www.facebook.com/foodboxjp/、Instagram:https://www.instagram.com/foodbox_jp/
  2. 百花繚乱
    趣味は料理、漫画、読書のミドルの男です。商社勤務で全国や海外を転々しているうちに、故郷に哀愁を覚え、約10年前に地元の農業関連会社にとらばーゆ。
  3. 藤本一志
    ふじもとかずし。大学・大学院の6年間を通して地域づくりと農業の活動に関わる。1年間のサラリーマン生活の後、学生時代から活動していた地域に移住し、2拠点居住を開始する。移住支援を通じた地域づくり活動に取り組む傍ら、兼業農家として稲作に取り組む。
  4. 松橋充悟
    松橋充悟(まつはし じゅうご)北海道十勝在住。高校卒業後にJAに入組。農業に触れていく中で、生産者の求めていることと『スマート農業』の取り組みに乖離を感じ、自分が農薬散布のドローンを活用した防除のプロセスモデルを作れればと思い、転職して農薬散布のドローンを始めました。現場の声を聴きながら協力していただき、ドローンの可能性を広げていきたいと思います。趣味は音楽。
  5. 平沢あや子
    料理家・フードコーディネーター・食育指導士・米粉マイスター 。 広告・雑誌・webなどの料理制作&スタイリング、企業へのレシピ提供、商品開発、メニュープランニングなどを手がける傍ら、自宅にて料理教室を主宰。